12120197_875674235873911_6770992134032974033_o.jpg

​主役は子ども?大人?

​「みんなワクワクしてる?」
自分のやりたいを見つけたら、子どもはどんどん輝きだす。
心も体も解放して全力であそぶ時、子どもたちにはどんな変化が生まれるのだろう?
「あそび」こそが人生を豊かにする。
COLOR-P(カラップ)は『あそび』を真剣に考えます。

 
 
 
 
 
 
 

​『COLOR-Pの3つのテーマ』

 

『日本全国に基地を』

 
 

『想像を越えた体験』

 
 

​  あそび

 
 
 

​ 居場所

 
 

子どもも大人も
​      育ち合う 
共育

 
 
 

出会い

 
 

葦船、アースバック…

今まで経験したことないことを体験した時、できないと思っていたことができた時

「不可能なんてない」「なんだってできる」

自分の中にかけていたブレーキを外して踏み出す勇気が湧くだろう。

誰かと共に作り上げ、かけがえのない仲間と出会えたなら

「信じ合う心」を知るだろう。

想像を超えた体験と共に、子どもたちの心に大切なあかりを灯します!

 
cba2ba659172ca759d0b703ed5d48b807_23881845_190919_0100.jpg

「たのしい!!」と感じることに子どもと大人と何が違うのだろう…? マイケルジャクソンがすきな6才がいれば、たまらなく落書きがすきな大人もいる。

「こっち→こども あっち→大人」なんてわける必要なんかない。

となりのあの子の心の高さになって一緒に笑えばそれでいい。

時々大人の景色に憧れて背伸びしてみたり、時々寝転んで子どもの景色を感じたり、小さくても大きくても同じ世界にいる友だちを想い合えば それでいい。

子どもも大人も共に輝き、育ちあえるを世界を広げていきます。

 
14086360_1062970227144310_2295117728076069788_o.jpg

この世界には無限の可能性がある。

今見ている世界が全てではない。

いろんな人と出会うことで自分を知り

世界が広がることで新しい可能性がうまれる。

全国に自分の居場所があったら

子どもたちの未来はどこへでも進めるのではないだろうか。

一つの出会いが、悩んだり、道に迷った時の光になるかもしれない!

自分の進む道を自分で見つけていく。

日本全国に「基地(居場所)」をつくる

新しい未来の形に挑戦します。

 
 
13908974_1041359675972032_1528766397454026516_o.jpg

​出会い

『想像を越えた体験』

『日本全国に基地を』

 居場所

​ あそび

 
 
 
 
 

『子どもも大人も育ち合う 共育』

あそびはたのしい!

心からたのしむからこそ

子どもたちの中に色とりどりの花が咲く。

全身で感じるからこそ、一生の宝となる。

 

COLOR-Pでは、「あそびは共育(共に育ち合う)である」という考えのもと、

あそびを通して感じる気持ちや、あそびを通して育つ力を大切にしています。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
​『COLOR-P あそび共育5ヶ条』
 
 

​答えを決めない 「待つ」

あそびには無限の広がりがある。

こうやってあそぶのが正解なんてない。

答えがないからおもしろい。

自分らしさを見つけられるからたのしい。

COLOR-Pのあそびには答えがない。

あそぶペースもたのしむペースもそれぞれ。

その子が見つけるその時までゆっくり「待つ」それも大切な時間なのです!

​信じる
互いを認め合う 否定しない

 
 

人の考えは十人十色。

みんな違うからおもしろい!

自分の考えが認められた時、自分の感性を素晴らしいと共感してもらえた時、自分自身を受け入れられたような安心感を感じる。

COLOR-Pはみんなの居場所である。

それぞれの存在を認め合い、それぞれの思いをけして否定しない。

相手を信じて受け入れ合う。

そんな世界を目指します。

​みんなが主役

COLOR-Pでは教育はしません。

COLOR-Pが行うのは「共育」です。

誰かが教える人で誰かが教えてもらう人ではない。

大人だから子どもだからではなく

1人の人間として互いを尊重し合う。

あの子を知ることで新しい世界を知る。

共に輝き合い、共に育ち合う場を大切にします。

​自分を知る

「ぼくって何が好きなんだろう…?」「私って何が苦手なのかな…?」

知ってるようで知らない、自分の好きと嫌い。

COLOR-Pでは、自分軸の時間も大切にしています。

イベントに参加したから、友だちとあそばなくてはいけないわけではない。

自分のやりたい!をとことん追求して、自分の好きを知ることも大切なことなのです。

そして自分を知ることは他者を知ること。

自分を知ることは豊かな人生を送る大切な要素なのです。

幼い頃、夢中であそび続けたように

たのしいと感じることこそ、学びの原動力なのです!

子どもが全力であそんでいる姿を見たら…「おもしろそうだねー!」

「何してるの?」たくさん共感して認める!

「あそべること」は素晴らしい特技だから。

「たのしめること」は人生を豊かにすることだから。

COLOR-Pでは、子どもも大人も全力であそび、たのしみ合うことを

大切にしています。

 
 
 

​全力であそぶ