人生の波の話 屋久島には夢が叶う魔法がある…?!

〜屋久島の暮らしと子育てといろいろ〜


屋久島に住んだら…

なぜか女優なった!笑笑

(屋久島の劇団『屋久座』より) 10代の頃からずっと憧れてたサーフィン🏄‍♀️

38歳にしてようやくデビューした!

(おとなり種子島にサーフトリップ☆)



小さなカフェとか雑貨やで働いてみたいなぁ☆と思っていたら…。

理想通りのレストランと島の自然食品のお店で働かせてもらえた!

(地元の人からも観光の人からも愛されるレストランPANORAMA。

このお店との出会いが私の屋久島人生を大きく広げてくれた!

人と人を繋げる最高の場所。旦那さんと出会ったのもここ❤️)


とにもかくにも

40歳にして結婚して子どもができた!

(たっちゃん、よっしーとお腹のがっちゃんの初対面⭐︎安産パワー)

なぜか

屋久島に住んだら

今までやりたいと思っていても一歩が進まなかったあれやこれやが現実になった!

なんとなく妄想してたことが経験できた!

年を重ねるごとに『今からはじめるの?』と尻込みしていたことが『まだまだこれから!』とばかりにいろいろと始まった。

私は変わらないのに

私の人生はどんどん変わっていった!



屋久島には魔法があるのか?!


屋久島に移住してすぐに

なんだか毎日が穏やかすぎて

贅沢な話だけど刺激がないなぁ…と思う時があって。

そんな時にすごくしっくりくる言葉を友だちがくれた。



波を起こす側か

波に乗っている側かの違いだよ



東京は勝手に波がおこる

「あっちで新しいお店ができた!」

「友だちがおもしろいことする!」

なんだかたのしいことがどんどん自分のところに起きてきて

ただ起きた波にのってるだけの私も、自分で波を起こしてる錯覚に陥る。

屋久島ではなかなか波は起きない。

だからこそ自分がよくわかる。

退屈なのは世の中ではなくて自分自身。


私が屋久島に移住すことを決めた一つの理由は「まるい島」だったから。

人がとっても近くてスーパーに行けば誰かに会う。

友だちを紐解いていけば全ての人が繋がる。

そんな屋久島の「まあるさ」がとっても好きだった。

私が〇〇したいなぁと思えばその想いが繋がるのは、この島の「まあるさ」もあると思う。 そして島だからこそ一人一人の存在はとても大きい。

たがら不思議と「歳だから」「やったことないから」と今までなかなかチャンスすら訪れなかったことが、次から次へやってくる!

人生の脇役から主役になったような不思議な感覚!

今までの経験がどうとかじゃなくて

すべての人にチャンスがあって

あとは「やりたいと思うか思わないか」

年齢なんて関係ない!

「自分がやりたい!」と思えばたいてい導かれた。




多勢の中にうもれてた私が

自分の人生の主役になって

人の波に乗っていた私が

自分の波を感じられるようになって

まあるい島が私に

たくさんの縁をつないでくれた



どうせ生きるなら

誰かの影に隠れてしまう人生よりも

カッコ悪くても自分の人生を生きよう!!


人生おもしろく生きたいなら波を起こす人間になろう!!


屋久島で暮らして

私が私の人生の主役になって

自分軸の人生を歩き出したんだと思う☆




でも

もしも屋久島に魔法があるとするなら…


私の殻を破って 素の自分にしてくれたこと☆


歳を重ねるごとについてしまっていた殻を

こんなのはずしてしまえーーー!と

チャレンジする勇気をくれたこと☆


あなたにしかない人生を進めばいい!と気がつかせくれたこと☆


屋久島が私に

たくさんのチャンスと挑戦する勇気を与えてくれたのだと思う。


私の人生第2章が始まった!



今の夢は

『屋久島から全国へ』

がっちゃんとお父ちゃんと

旅をするように暮らして

旅をするように仕事がしたい!!


そして。

COLORーPと共に

日本全国に基地を作りたい!!!


屋久島暮らしにとって、やっぱり本土との距離は遠く感じることもある。

きっとそれはどこの島暮らしも同じ。

本土でもそういう場所はたくさんある。

どこにいても、どんな子どもたちでも、自分の可能性にチャレンジする機会をたくさん与えてあげたい。

COLORーPはそんな居場所を作り、あそびのコミュニティーづくりをしていきたいと思っています。



私の2章はまだまだこれから☆


きっとまた思うようにいかなくなって

「もう遅いかも…」と夢に逃げ腰になってしまう時があるかもしれないけど

そんな時は『20年後の自分に聞いてみよう!!』

そうしたらたいてい

『やるなら今だよ!』と答えてくれる気がする!


『20年後の自分に聞く』

これは私のおまじない☆

いつでも使えて意外と効果抜群!

*がっちゃんと屋久島*

(屋久島の子育て)

春がやってきた屋久島

れんげの絨毯で草あそび🌱

(今年はお友だちとここで米づくりを始めるよーー!!)

新緑を感じながらの山歩き

(森の中を歩くのが大好きな がっちゃん!

1歳2ヶ月のがっちゃんでも包み込むような森の優しさがわかるみたい☆)


(初めて山頂から海を見た がっちゃん。「あ゛ーーーーー!」って「すごい!」と「びっくり!」が合わさったような謎の声を出してた!笑笑)



庭の小さな畑を耕して 野菜の準備

(雑草抜きと苗の区別がわからず、植えた苗を嬉しそうに抜いていた がっちゃん!!

お水上げの当番できるかな…。) 船が新しくなったので島民向けに内覧会。

電車は見たことないけど船が近くにある生活!

毎日汽笛が聞こえるよ🛳 ポッポ〜!!!


(船内を見学☆運転席だって自由に触らせてくれる島ならではの優しさ☆)



そして。

今日はたけのこ掘り!

おやつは散歩しながらの「木いちご」夜は「たけのこご飯」


春の美味しいめぐみをありがとう!

(スパルタ父ちゃんにかなりの斜面を歩かされた がっちゃん!笑笑

掘り立ての生たけのこも「うんま!」と食べてたよ☆)

171回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示